みなとみらい式場レポ

BAYSIDE GEIHINKAN VERANDA(ベイサイド迎賓館)の費用は高い?他にないデザインだから、コスパの判断がしにくい…。

要チェック!!【最新】今月のおすすめキャンペーン情報!

 

フェアに参加するだけで、最大2万円分のギフト券が貰えるって本当?
→BAYSIDE GEIHINKAN VERANDAは、「ゼクシィ」での予約がおすすめです

みなとみらいエリアにおける、結婚式の費用相場は、大体350~400万円と言われています。

それに対し「ベイサイド迎賓館ベランダ」の予想価格は、約450~500万円と平均よりかなり高め。※80人の場合

 

ベイサイド迎賓館ベランダの場合、初期見積もりは最低限のものしか入っていないので、

「ここまで金額が上がると思わなかった…」

というトラブルにならないように、事前にしっかりチェックしておきましょう💡

 

では早速、ベイサイド迎賓館ベランダの結婚式費用についてお伝えします♪

<スポンサーリンク>


 

ベイサイド迎賓館ベランダ(VERANDA)の結婚式平均費用

ベイサイド迎賓館ベランダの費用は、おそらく80人で約450~500万円です。

これは最終金額なので、初期見積もりの段階では400万円前後で提示される方が多いと思います。

 

私自身、80人で実際に見積もりを作成していただいたところ、割引後の金額で約380万円でした。

 

 

ご祝儀の平均額が一人3.3万円と言われているので、80人で264万円のご祝儀をいただくとすると、自己負担金は236万円(500万円ー264万円)

両家で割ると、それぞれ118万円の負担になります。

 

これ以外にも、プチギフトや招待状発送の際の切手代にお車代、二次会用の衣装なども必要なので、多めに見積もって、両家で300万円前後は用意しておくことをおすすめします。

 

もちろん、招待人数が少なくなれば金額自体は減りますが、入ってくるご祝儀も減るため、実際の自己負担額はさほど変わらないと思っていた方がいいです(;´・ω・)

持ち込みできるアイテム・持ち込み料

ベイサイド迎賓館ベランダで持ち込みできるアイテムは、

ペーパーアイテム(招待状、席札など)持ち込み可
衣装購入品のみ持ち込み可
(新婦一着50,000円、新郎一着30,000円の持ち込み料あり)
衣装小物類(ティアラなど)持ち込み可
装花持ち込み不可
ブーケ・ブートニア持ち込み不可
引出物持ち込み可
(引出物一点540円/引菓子一点324円の持ち込み料あり)

 

となっています。

持ち込みできる範囲・持ち込み料の金額は、かなり平均的かと思います。

 

ただVERANDAの場合、持ち込みできるドレスは購入品のみ。

つまり、外部のレンタルドレスは持ち込みすることができません。

 

そのため、節約目的でドレスを持ち込もうとしている方は、ドレスの金額次第では持ち込んだ方が高くなる可能性もあるので注意しましょう。

 

また、引出物を持ち込む場合は1点につき540円の持ち込み料がかかりますが、口コミでは

”ヒキタク”を使って引出物を直接宅配にしたら、持ち込み料がかからなかった!

という声もあるので、なるべく費用を抑えたい方におすすめです✨

 

あおい
あおい
ヒキタクでの持ち込み料に関しては、契約前に式場に確認してみてね♪

他の式場と比べた時のコスパは?

正直VERANDAに関しては、他の式場と比較をすることがかなり難しいです…💦

 

というのも、オシャレなカフェにいるようなこの内装は、エリア内だとVERANDAだけ。

 

特に、「男前インテリア」やサーフスタイルのインテリアが好みの方にとっては、

どんなに費用が高くても、VERANDAで挙げたい!!

と思ってしまうくらい、どストライクな内装なのではないでしょうか。

 

私自身、みなとみらいエリアの結婚式場を25会場見学しましたが、VERANDAは本当に”唯一無二”の式場だと思いました。

 

なので、この雰囲気に一目ぼれしたのであれば、特に他の式場と比較等は考えなくてもいいと思います。

比較できそうな、似た雰囲気の式場ってないですからね…少なくともみなとみらいエリアでは。

 

ただ、デザイン・雰囲気よりも、アクセスや料理、設備等を重視して決めたい…という方であれば、同じような充実度でもっと価格帯の低い式場もあるので、そういった意味では”コスパ”は普通なのではないでしょうか。

VERANDAのコスパに関しては、「良すぎる」とは言えないし、かといって「悪すぎる」とも言えないです…本当に微妙なライン(;´・ω・)

結婚式費用の支払い方法

BAYSIDE GEIHINKAN VERANDAでは、挙式5日前までに費用を全額支払わなければなりません。

 

一部ホテルのようにクレジットカードが使えないので、銀行振り込みで支払うことになります。

 

またVERANDAでは、式の後に清算する”ご祝儀払い”をすることもできます。※最大500万円まで

 

翌営業日までに振り込めば、振込手数料以外の手数料はかからないので、より貯蓄の負担を減らしたい方におすすめです♪

 

あおい
あおい
審査が必要だから、ご祝儀払いが可能かどうかは事前に確認してみてね♪
<スポンサーリンク>

ベイサイド迎賓館ベランダの費用レポまとめ

ベイサイド迎賓館ベランダの費用面は、一言でいえば

”コスパ”が通用しない、マニア受けの式場

です。

 

チャペルや披露宴会場はもちろん、更衣室にエレベーターホールまで、全てがかっこいい”カリフォルニアスタイル”

 

おそらく、この式場の雰囲気が好きな方は、館内見学の段階で、

絶対VERANDAであげる!

と決断してしまう方が多いはず。

 

逆に言えば、館内を見学しても

こんな感じかあ~。費用とか、コスパはどうなんだろう?

位にしか思わなかったのであれば、雰囲気があなた達に”ハマっていない”ということなので、他の式場も考えてみた方がいいです。

 

似た雰囲気の式場はありませんが、VERANDAよりも

  • 料理が美味しい式場
  • 費用が抑えられる式場
  • コスパが良い式場

はたくさんあるので…(;´・ω・)

 

 

ちなみに、VERANDAは全館貸切・1日2組限定の式場なので、早く行かないと日程が埋まってしまう可能性があります。

 

なので、会場の雰囲気の写真を見た段階で、

「こういう雰囲気好き!こんな空間で結婚式したい!」

と思ったのあれば、ぜひ早めに式場見学へ行ってみて下さいね。

豪華試食フルコース試食と書いてあるフェアがおすすめです

ブライダルフェアに参加した感想も載せているので、フェアへ参加する前に読んでいただけると嬉しいです♪

BAYSIDE GEIHINKAN VERANDA(ベイサイド迎賓館)のブライダルフェアに参加した感想。勧誘が長くて疲れた…。 要チェック!!【最新】今月のおすすめキャンペーン情報! フェアに参加するだけで、最大2万円分のギフト券が貰えるっ...

 

 

この記事は、私がブライダルフェアに参加した当時の内容を基に作成しています。規約等が変更になっている可能性もあるため、最新の情報については、式場に直接お問い合わせ下さい。

また、この記事は私が実際に式場を見学して感じた”個人的な感想”です。特定の式場を批判・中傷する目的は一切ありません。

Digiprove sealCopyright secured by Digiprove © 2019