式場探しサービス

ゼクシィを利用するメリット・デメリットを徹底調査!やっぱり「プロポーズされたらゼクシィ」なの?

「プロポーズされたら、ゼクシィ」でおなじみのゼクシィ。

いつかプロポーズされたら、彼氏と一緒にゼクシィを買うんだ…!

と、ひそかに夢見ていた方も多いのではないでしょうか?

 

でも実は、最近は雑誌版のゼクシィではなく「ゼクシィネット」の方が人気だということは知っていましたか?

ゼクシィネットは、簡単にブライダルフェアを予約できる上、結婚にまつわるお役立ち情報が満載!

もちろん利用料は0円なので、毎月雑誌版ゼクシィを買うよりもお得です。

 

このページでは、そんな「ゼクシィネット」の特徴や利用するメリット・デメリット等を詳しく説明します♪

\式場見学等で最大3.2万円分のギフト券が貰える!/

ゼクシィネットってどんなサービス?

ゼクシィネットは、簡単に言うと「雑誌版ゼクシィのネット版」です。

全国の結婚式場情報はもちろん、

  • 両家顔合わせ・結納の会場探し
  • ドレスやネイルのデザイン集
  • 新生活の豆知識

など、”結婚”にまつわるお役立ち情報がたくさん!

 

また、気になる結婚式場のブライダルフェアをネット上から簡単に予約することができ、現在はなんと、式場見学へ行くだけで最大2万円分のギフト券が貰えるキャンペーンを開催中です。

【2020年11月度】ゼクシィの最新キャンペーン情報。最大3.2万円分の商品券を貰う方法や注意点を詳しく解説!「プロポーズされたら、ゼクシィ」でおなじみのゼクシィ。 実は、ゼクシィネット 又は ゼクシィアプリから式場見学等をすると、最大32...

 

マイナビウエディングハナユメなど、新しい式場探しサービスもどんどん出てきましたが、やはり「結婚=ゼクシィ」ということもあり、提携式場数はナンバーワン。

雑誌版ゼクシィは重い&捨てるのが大変という声も多いので、最近では雑誌版ゼクシィを買わず「プロポーズされたら、ゼクシィネット」というプレ花嫁さんが急増中です♪

ゼクシィネットを見てみる

ゼクシィネットのおすすめサービス

「結婚準備完ペキマニュアル」で焦らず準備できる

まず、結婚が決まった人全員に使ってほしいのが「結婚準備完ペキマニュアル」

挙式予定日を入力すると、大体何月頃までにどんなことをするべきなのかが一覧になって表示されます。

もちろん、まだ挙式日が決まってない方も使うことができるので、例えば

式場見学はまだ始めてないけど、大体来年の秋ごろ式を挙げられたらいいな~♪

という方は、来年の秋ごろを挙式予定日として入力してみましょう。

結婚が決まったら、結婚式だけじゃなく

  • 両家の親へ挨拶
  • 婚約指輪・婚約記念品の購入
  • 結納・顔合わせ食事会

など、やることが沢山あります。はじめてのことだらけなので、

何から始めたらいいの?いつまでにやればいいの?!

とパニックになってしまう方も多いと思いますが、ゼクシィネットの「結婚準備完ペキマニュアル」を活用すれば、一目で今後のスケジュールが分かるのでとっても便利ですよ♪

結婚準備完ペキマニュアルを見てみる

カップルで共有できる「ダンドリチェック」が便利!

また「ダンドリチェック」は、まだ一緒に住んでいないカップルに使って欲しい機能です。

ゼクシィネットの会員になると、この「ダンドリチェック」が使えるようになり、このように結婚式までの日数が表示されます。

まだ終わってないダンドリが一覧になっており、終わったダンドリにチェックを入れていくと、結婚式準備の消化率が上がります。

これが100%になってハートが全て色づいたら、結婚式の準備も完了!

彼・彼女と一緒に共有することができるので、まだ一緒に住んでいないカップルは特に、

仕事の休みが合わなくて、なかなか結婚準備の話が進まない…

と悩むことも多いと思うので、会えない時はゼクシィネットの「ダンドリチェック」を使って、一人でもできる準備をコツコツ進めていきましょう!

 

また、結婚式の準備だけじゃなく、ついつい忘れがちな

  • 運転免許証の住所・氏名・本籍変更
  • クレジットカードの住所・氏名変更

などもダンドリ一覧に載っているので、ダンドリチェック表を見れば結婚の準備は完ペキです

もちろん、ゼクシィネットの会員登録は無料なので、ぜひ二人で登録してみて下さいね!

ゼクシィネット公式サイトへ

結婚準備お役立ちメールマガジン

さらに結婚準備お役立ちメールマガジンを登録すれば、準備が遅れがちになることもありません。

ゼクシィネット会員になってメルマガ登録をすると、こんな風に「カウントダウンメール」が届きます。

忙しくて、ゼクシィネットのダンドリチェックを開いてなかった…

という方も、メールで「次にやるべきダンドリ」を教えてくれるので安心!

仕事が忙しい方は特に、「結婚準備お役立ちメールマガジン」に登録することをおすすめします。

 

また結婚式当日には、このような可愛い「結婚おめでとうメール」が届きます。

”プレ花嫁”の卒業証書みたいで、なんだかウルッときてしまいますよね(*´ω`*)

ゼクシィネットの会員登録はもちろん、メルマガ登録も無料なので忘れないうちに登録しておきましょう!

結婚準備お役立ちメールマガジンを詳しくチェック

ゼクシィネットを利用するメリット

提携式場数ナンバーワン!47都道府県に対応

ゼクシィ最大の特徴ともいえるのが、やはり提携式場数の多さ。

他の大手式場予約サービスと比較しても、

約2,500会場約1,500会場約600会場

 

というように、提携式場数はダントツでナンバーワンです。やはり「プロポーズされたら、ゼクシィ」と言うだけありますね。

また、対応地域も

47都道府県24都道府県20都道府県

と、47都道府県に対応しているのはゼクシィだけ。

そのため、マイナビウエディング・ハナユメでどちらも対応していない

青森県、岩手県、秋田県、山形県、新潟県、石川県、福井県、鳥取県、岡山県、島根県、広島県、山口県、愛媛県、香川県、徳島県、高知県、大分県、佐賀県、宮崎県、鹿児島県

で式場を探している方は特に、ゼクシィネットで式場を探しましょう!

ゼクシィネットで結婚式場を探してみる

役立つコンテンツがたくさん!

ゼクシィネットは、結婚準備にまつわるお役立ちコンテンツがかなり充実しています。

 

例えば「ゼクシィ顔合わせ・食事会」では、両家顔合わせにピッタリなお食事処・レストランを探すことができます。

また、おすすめのお食事処を検索できる他、条件・希望を入力するだけで、あなたの条件にマッチした会場を紹介してくれるサービスも。

両家顔合わせって、さすがに近所のファミレスではできないし、お店選びって意外と難しいんですよね…。

 

その点「ゼクシィ顔合わせ・食事会」なら、両家顔合わせにも使える落ち着いた雰囲気のお食事処に絞ってくれているので、効率的に会場探しをすることができます。

 

また、ブライダルネイルのデザインまとめ等もとっても便利。

特に普段ネイルをしない方は、デザインを選ぶのってとても難しいですよね。

その点、ゼクシィネットならブライダルネイルのデザインを一覧で見ることができるので、自分の好きなデザインがきっと見つかるはず。

 

もちろん、他にも役立つコンテンツは沢山あるのですが、沢山ありすぎて全部は紹介しきれなくて…!

とりあえず、「結婚準備に悩んだら、ゼクシィネット」を覚えておけば間違いないです

二次会会場も探せる(首都圏・東海・関西のみ)

またゼクシィネットでは、結婚式場だけではなく二次会の会場も探すことができます。

結婚式場とは違い、二次会は「二次会会場一覧」があるわけではないため、二次会の会場探しって式場探し以上に難しいんです。

ホットペッパー等で片っ端からレストランを探していくとなると、時間がいくらあっても足りません。

その点ゼクシィネットでは、二次会に合う会場をピックアップしてくれているので、二次会の会場探しに悩んでいる方にピッタリ。

 

ただ現在は、首都圏・東海・関西エリアのみ&提携会場数も少ないので、他のサービスと一緒に利用しましょう。

例えば2次会くんなら、二次会の会場探しを代行してくれる他、専属のプランナーが二人の二次会をプロデュースしてくれます。

友達に幹事・企画を任せるのも良いのですが、グダグダになったり、”身内ネタ”ばかりで一部の人しか盛り上がれないことも多いので…。実際に私たちも、二次会専門業者に依頼しました(*´ω`*)

結婚式の2次会もプロにお任せ!
2次会くんの詳細をチェック今なら有名テーマパークチケットが貰える!

式場見学に行くだけで最大2万円のギフト券が貰える

さらに、ゼクシィネットで予約をして式場見学に行くと、最大2万円分のギフト券をゲットすることができます。

一会場目5,000円分
二会場目15,000円分
三会場以上20,000円分

というように、見学する式場数が多いほど貰えるギフト券の金額もアップ。

結婚式はなにかとお金がかかるので、ぜひゼクシィのキャンペーンを活用してギフト券をゲットしちゃいましょう!

式場見学へ行くだけで最大2万円分のギフト券が貰えるなんて、良い話すぎて逆に怪しく感じるかもしれませんが、実際に私もゼクシィのキャンペーンでギフト券をゲットしました。

貰ったギフト券で新生活のための家電を買ったりできたので、本当に助かりました…( ;∀;)

【2020年11月度】ゼクシィの最新キャンペーン情報。最大3.2万円分の商品券を貰う方法や注意点を詳しく解説!「プロポーズされたら、ゼクシィ」でおなじみのゼクシィ。 実は、ゼクシィネット 又は ゼクシィアプリから式場見学等をすると、最大32...

ゼクシィネットのデメリット

私が実際にゼクシィネットを利用していて感じたことは、「情報量が多すぎる」こと。

もちろん、情報量は多いに越したことはないし、先ほどゼクシィネットのメリットとして「役立つコンテンツがたくさん!」とも言いました。

 

ただ、情報量が多すぎてサイトを上手く使いこなせなかった…。

確かに「ダンドリチェック」などは役立つコンテンツなのですが、ただ単に式場を探したい方にとっては、他の情報がありすぎてパニックになってしまうかもしれません。

 

個人的には、「ハナユメ」の方が写真も多い&シンプルで見やすいデザインなので、式場を探しやすかったです。

また「ハナユメ割」は、100万円以上安くなることもあるので結婚式費用をお得にしたい方は必見ですよ☆

ハナユメの口コミ・利用するメリットを徹底調査!100万円以上安くなるって本当なの?「ハナユメ」は、タレントの渡辺直美さんが出演するCMでもお馴染みの結婚式場情報サイト。 100万円以上安くなることもある”ハナユメ...

ゼクシィネットのよくある質問・疑問

Q1:雑誌とネット、どっちがおすすめ?

雑誌を買う手間やお金、記事の読みやすさ等を色々考えると、断然ネットの方がおすすめです。

私自身、

あおい
あおい
プロポーズされたらゼクシィでしょ!

と思い、とりあえずゼクシィの雑誌を買ってみたのですが…めちゃくちゃ重い!

特に首都圏版のゼクシィは、別冊付録なども含めると重さが4キロを超える月もあります。

 

また、ゼクシィネットの方が情報量も圧倒的に多く、読みたい記事を探しやすいので、式場探しや結婚式のノウハウを勉強するためなら断然ゼクシィネットの方がいいです。

ただ、雑誌版ゼクシィには毎月可愛い付録がついていたり、本当に提出できる「ピンクの婚姻届」もついてくるので、記念に一冊購入してみてもいいかもしれません♪

\家まで配送してくれるネットがおすすめ!/

Q2:やっぱり、ゼクシィでフェア予約した方がいいの?

もちろん、マイナビウエディングやハナユメの非対応エリアで式場を探す方は、ゼクシィでブライダルフェアを予約した方がいいです。

東北エリアや四国エリアなど、最大2万円分ではなく「最大1万円分のギフト券プレゼント」になるエリアも一部ありますが、ゼクシィを利用しなかったら1円も貰えないことを考えると、確実にゼクシィでブライダルフェアを予約した方がお得ですよね。

 

ただ、マイナビウエディングやハナユメでも対応しているエリアに関しては、式場見学数次第では他のサイト経由でフェア予約をした方がお得になる可能性もあります。

例えば「マイナビウエディング」では現在、式場成約で誰でも4万円分のギフト券が貰えるキャンペーンを実施中です。

例え1軒目の見学で式場を決定した場合でも、マイナビウエディングなら4万円分のギフト券をゲットすることができます。

ゼクシィは1軒目の見学で5,000円分のギフト券しか貰えないので、それだけで3万5千円分もの差が!

 

彼も仕事で忙しいから、式場見学は本命の1会場にしか行かないかも…

という方は、ゼクシィよりもマイナビウエディングでフェア予約した方がお得ですよ♪

【2020年10月】マイナビウエディングの最新キャンペーン情報。最大16万5千円分のギフト券を貰う方法や応募条件・注意点を紹介!「こんなにギフト券が貰えるなんてヤバすぎる!」と、プレ花嫁さんたちの間で話題の「マイナビウエディング」。 現在はなんと、ブ...

ゼクシィ相談カウンターにも行ってみよう!

またゼクシィには、「ゼクシィ相談カウンター」という対面式の相談カウンターがあります。

結婚式のことが分からなくて不安な方は、ゼクシィ相談カウンターでプロのアドバイザーに相談しちゃいましょう!

何から手を付けていいか分からなくて、全然準備が進まない…

という方でも、アドバイザーに相談しただけでトントン拍子に結婚式のことが決まっていく方も多いですよ!

 

一部の店舗は完全予約制となっていますが、基本的に予約なしで利用できるため、仕事帰りにフラッと立ち寄ることもできます。

※店舗によっては混み合う場合もあるため、心配な方はなるべく予約することをおすすめします。

ゼクシィ相談カウンターは全国に63店舗もあるので、仕事帰りはもちろん、彼とのデートついでに行ってみてはいかがでしょうか✨

沢山の情報が欲しい人は、ゼクシィがおすすめ!

ゼクシィネットは、他社の類似サービスと比べて「提携式場数が多い」という特徴があります。

そのため、

どんな式場があるのか、できるだけ沢山の式場を知りたい!

という方は、まずはゼクシィネットで気になる式場のピックアップをしてみましょう。

ゼクシィの公式サイトへ

 

他のサイトには載っていないマイナー式場も載っていたりするので、

こんな式場があるなんて知らなかった!費用も安いし、友達とも被らなそう♪

というような”穴場式場”が見つかるかもしれませんよ♪

 

式場見学・ブライダルフェアに行くなら、絶対にキャンペーンを利用した方がお得なので、式場へ行く前にキャンペーンのエントリーは忘れずに!

ゼクシィキャンペーンのエントリーをする

 

ゼクシィのキャンペーンまとめ」で詳しく書いているので、まだキャンペーンのエントリーをしていない方はこちらも一緒に読んでみて下さいね。

【2020年11月度】ゼクシィの最新キャンペーン情報。最大3.2万円分の商品券を貰う方法や注意点を詳しく解説!「プロポーズされたら、ゼクシィ」でおなじみのゼクシィ。 実は、ゼクシィネット 又は ゼクシィアプリから式場見学等をすると、最大32...

\式場見学等で最大3.2万円分のギフト券が貰える!/

Digiprove sealCopyright secured by Digiprove © 2018-2020
関連記事
式場探しサービス

【2020年10月】マイナビウエディングの最新キャンペーン情報。最大16万5千円分のギフト券を貰う方法や応募条件・注意点を紹介!

2020年10月20日
ハナヨメのススメ
「こんなにギフト券が貰えるなんてヤバすぎる!」と、プレ花嫁さんたちの間で話題の「マイナビウエディング」。 現在はなんと、ブライ …
式場探しサービス

【満足度98.3%】ハナユメウエディングデスクが人気な理由を紹介!実際に行ってみた感想も紹介します☆

2020年2月20日
ハナヨメのススメ
最近、プレ花嫁の間で話題になっている「ハナユメウエディングデスク」。 完全無料でありながら、ユーザー満足度は98.3%という高評価!  …
式場探しサービス

ハナユメ割で結婚式費用が安くなる理由は?約7割のカップルが「50万円以上安くなった」と回答!

2020年4月2日
ハナヨメのススメ
最近、プレ花嫁たちの間で「結婚式費用がめちゃくちゃお得になるらしい!」と話題の「ハナユメ割」。 ハナユメ割は、挙式の時期・日程によって …