みなとみらい式場レポ

ホテルメルパルク横浜の披露宴会場レポ。会場自体は綺麗な反面、ワンフロアに会場が集結しているのが気になる…。

要チェック!!【最新】今月のおすすめキャンペーン情報!

 

「ハナユメ割」を使うと100万円以上安くなるって本当?
→ホテルメルパルク横浜は、「ハナユメ」での予約がおすすめです

メルパルク横浜の披露宴会場は、ホテルウェディングらしいクラシカルな会場です。

特に「レインボー」という会場からは、横浜の景色が一望出来てとても綺麗ですよ✨

 

では早速、メルパルク横浜の披露宴会場についてお伝えします♪

<スポンサーリンク>


 

ホテル メルパルク横浜・披露宴会場の基本情報

ホテルメルパルク横浜」には、

  • エトワール
  • コハク
  • シェリー
  • レインボー
  • ボウヨウ

という、コンセプトの異なった5種類の披露宴会場があります。

 

 

それぞれの収容人数は、

  • エトワール…~120名
  • コハク…~120名
  • シェリー…~100名
  • レインボー…~70名
  • ボウヨウ…~50名

で、「ボウヨウ」は少人数向けの会場となっています。

 

フェア当日は、使用中の会場もあったため、「シェリー」「レインボー」を見学することができました。

そのため今回は、その二会場の見学レポをお届けします。

 

他の三会場については、「ハナユメ」に写真が載っていたのでそちらで雰囲気を確認してみて下さいね♪

ハナユメで披露宴会場の写真を見てみる

披露宴会場の見学レポ

1、シェリー(最大着席100名)

「シェリー」は、ホテルらしいクラシカルな雰囲気の披露宴会場です。

 

 

天井も高く、キラキラしたシャンデリアも豪華✨

 

 

新郎新婦の座るメインテーブルには段差がないので、ゲストの方々と同じ目線のアットホームなパーティーができます。

 

メインテーブルから、ゲスト側を見たイメージはこんな感じです。

 

”ホテルの披露宴会場”というと、豪華な反面、ゲストの方々との距離も遠い…という式場が多いんですが、「シェリー」ゲストの方々を近くに感じられる会場で素敵でした✨

2、レインボー(最大着席70名)

「レインボー」は、横浜らしい雰囲気を味わえる披露宴会場です。

メルパルク横浜の披露宴会場「レインボー」の全体写真

 

大きな窓からは、横浜港や山下公園といった、横浜の景色を一望することが出来ます✨

メルパルク横浜バンケットのレインボーの窓際

 

窓から見える景色のイメージはこんな感じ。

 

遠くの方にはみなとみらいの景色も見え、”横浜の景色”を独り占めしているような感覚でした✨

 

新郎新婦の座るメインテーブルには段差がないので、ゲストの方々と同じ目線のアットホームなパーティーができます。

 

縦長の会場なので、一番遠くのテーブルからは、新郎新婦の姿が見えづらいかもしれません💦

 

ただ、会場の雰囲気自体は青っぽくまとめられており、横浜らしさも感じられて良かったです(*´ω`*)

披露宴会場の「良い」と思った点

メルパルク横浜の披露宴会場で良かった点は、披露宴会場の雰囲気。

 

ホテルの開業が古いということもあり、「建物全体に年季を感じる」という声も多く、フェア前は

実際も、写真で見た通りの披露宴会場なのかな…?

と、正直心配だったんです💦

 

でも、披露宴会場は改装もされており、想像していた以上に綺麗だったので安心しました✨

 

ちなみに、先ほど紹介した「レインボー」は、2017年にリニューアルされたばかりの会場だそうですよ(*´ω`*)

メルパルク横浜バンケットのレインボーの窓際

 

ホテルメルパルク横浜の口コミ・評判は?昔ながらのホテルがゆえ、各設備の古さを指摘する声が目立つ…。 要チェック!!【最新】今月のおすすめキャンペーン情報! 「ハナユメ割」を使うと100万円以上安くなるって本当? ...

披露宴会場の「悪い」と思った点

メルパルク横浜の披露宴会場で気になった点は、

  1. 「レインボー」の構造
  2. 披露宴会場が集結している

の二点です。

1、レインボーの構造

まず、「レインボー」の構造が気になりました。

 

というのも、レインボーはかなり縦長の会場。

メルパルク横浜の披露宴会場「レインボー」の全体写真

 

そのため、招待人数が多くなる程、遠くの席のゲストは新郎新婦の姿が見えづらくなります。

特に、ご両親が座るであろう”末席”は、縦長の会場ということもあり、かなり遠くなってしまう可能性も…💦

 

 

最大で70名着席可能とのことですが、もう少し人数に余裕を持って利用した方がいいかもしれません(;´・ω・)

2、披露宴会場が集結している

また、披露宴会場が同じフロアにあるところも気になりました。

 

というのも、5種類ある披露宴会場のうち、

  • エトワール
  • コハク
  • シェリー

の3会場は、2階に集結しています。

 

 

そのため、披露宴の曜日・時間帯によっては、他の式のゲスト・新郎新婦とバッティングする可能性があるのです。

 

 

実際、メルパルク横浜での披露宴に参列したゲストの口コミでは、

他のゲストと混ざってしまうのが嫌だった…
披露宴が同時進行で、花嫁さんを3人も見てしまった…

という声も目立ちました。

 

できるだけ他の式のゲストや新郎新婦さんとのバッティングを避けたいのであれば、「レインボー」「ボウヨウ」を選んだ方がいいかもしれません(;´・ω・)

<スポンサーリンク>

ホテル メルパルク横浜・披露宴会場まとめ

メルパルク横浜の披露宴会場は、ホテルウェディングらしいクラシカルな雰囲気の会場でした。

 

特に「シェリー」は天井も高く、プリンセステイストな雰囲気でとても可愛かったです💕

 

ただ、3つの披露宴会場が2階に集結しているため、特に土曜の披露宴を希望されている場合、他の会場でも披露宴が行われている可能性が高いです。

 

プライベート感・アットホーム感を大事にしたい方は、慎重に検討することをおすすめします。

模擬挙式厳選牛フィレ試食と書いてあるフェアがおすすめです

ブライダルフェアに参加した感想も載せているので、よければこっちも読んでいただけると嬉しいです💕

ホテルメルパルク横浜のブライダルフェアに参加した感想。披露宴会場で頂ける、ハーフコース試食が魅力! 要チェック!!【最新】今月のおすすめキャンペーン情報! 「ハナユメ割」を使うと100万円以上安くなるって本当? ...

 

 

この記事は、私がブライダルフェアに参加した当時の内容を基に作成しています。規約等が変更になっている可能性もあるため、最新の情報については、式場に直接お問い合わせ下さい。

また、この記事は私が実際に式場を見学して感じた”個人的な感想”です。特定の式場を批判・中傷する目的は一切ありません。

Digiprove sealCopyright secured by Digiprove © 2019