みなとみらい式場レポ

ザ・コンチネンタル横浜のアクセス・外観は?駅から徒歩1分と、ゲストからも評判の好立地♡

役立つ情報満載!ブクマ・お気に入り登録お願いします♡

要チェック!!

横浜エリアのクールでかっこいい式場まとめ
→友人と被らない、「カッコよくて個性的な式がしたい!」という方は全式場必見です

 

ハナユメでこの式場のフェアを探す

ザ・コンチネンタル横浜」は、元々「横浜逓信会館」という名前で1981年に建設されました。

その後、1997年に「ホテルコンチネンタル横浜」という名前に変わり、2013年の全館リニューアルを経て、現在の「ザ・コンチネンタル横浜」という名前になったのです。

 

そのため、チャペル・披露宴会場の可愛らしい雰囲気とは裏腹に、外観はホテルらしい落ち着いた雰囲気になっています。

アクセス・景観ともに、とてもいい場所にある式場ですよ✨

 

では早速、ザ・コンチネンタル横浜のアクセスや外観についてお伝えします♪

ハナユメで費用をチェック!
ザ・コンチネンタル横浜のプランを見てみる

コンチネンタル横浜の記事一覧

【2021年10月度】ゼクシィなら、婚約・結婚指輪ショップへの来店で商品券が貰える!内容を詳しく解説します♪とにかく一度、ショップで指輪を見てみたい方は、ゼクシィの指輪キャンペーンがおすすめ。購入しなくてもギフト券がもらえますよ!...

ザ・コンチネンタル横浜へのアクセス

ザ・コンチネンタル横浜へのアクセスは、次の通りです。

  • みなとみらい線「日本大通り」駅…徒歩1分
  • JR・地下鉄「関内」駅…徒歩7分

 

日本大通り駅からは本当に近いので、ゲストの皆さんにも

「なるべく日本大通り駅から来てね」

と伝えておくことをおすすめします✨

 

ゲストの方々の口コミでも、

「ヒールでも歩きやすい近さで良かった!」

「雨の日でも安心して向かうことができた」

と、立地の良さを褒めている方が多かったです。

 

ただ、送迎バス等は運行していないので、遠方から来るゲストがいる方は注意です。

ブライダルエステは体験コースだけでも意味あるの?”体験コースはしご”のメリット・デメリットを紹介!ブライダルエステは1回でも意味があります!体験コースをはしごした際のメリット・デメリットをまとめました。お得な体験コースがあるエステサロンもまとめているので、是非参考にしてみてくださいね!...

ザ・コンチネンタル横浜の外観

ザ・コンチネンタル横浜の外観は、元々ホテルだったこともあり、ホテルのような落ち着いた雰囲気があります。

 

正面エントランスはこんな感じ。

南国風の植物など、とても爽やかな印象のあるエントランスでした✨

 

ただ、フェアに参加する方も、フェア当日はここから入ってブライダルサロンへ向かうことになるので、

「非日常感・非現実感を大事にしたい!」

という方は、ブライダルサロンの入り口と正面エントランスが異なる式場の方がおすすめです。

 

ちなみに、ブライダルサロンとエントランスの入り口が別になっているゲストハウスは、みなとみらいエリアだと

の二会場だけです。

非日常感・非現実感を大事にしたい方は、その点もしっかりチェックすることをおすすめします。

【飲み物編】おすすめプチギフトまとめ。見た目がオシャレで、インスタ映えバッチリなものを集めました!プチプラなのに見た目が可愛い飲み物を、王道からマイナー系まで幅広く集めました。1本100円以下でも高見えバッチリなものも!おもてなしと節約を兼ねたプチギフトが見つかるはずですよ!...

フェア参加時にチェックしておくべきポイント

ザ・コンチネンタル横浜のフェア参加時にチェックすべきポイントは、アクセス・外観面では特にありません。

アクセスも良く、景観も良い場所なので、気になったところはありませんでした!

コスパも良く、披露宴会場もとてもかわいい式場なので、是非ブライダルフェアに参加してみてくださいね。

フォアグラ試食と書かれたフェアがおすすめです

ハナユメデスク横浜店に行った体験談!横浜らしいオシャレな空間で、結婚式のイメージ作りに最適だった!完全無料で結婚関連の相談が気軽に出来るハナユメデスク。横浜店は横浜らしい開放的な内装で、キッズスペース付の個別ブースも!最寄駅からのアクセスも写真付でお伝えしているので、是非参考にしてみてくださいね。...

この記事は、私がブライダルフェアに参加した当時の内容を基に作成しています。規約等が変更になっている可能性もあるため、最新の情報については、式場に直接お問い合わせ下さい。

また、この記事は私が実際に式場を見学して感じた”個人的な感想”です。特定の式場を批判・中傷する目的は一切ありません。

Digiprove sealCopyright secured by Digiprove © 2019