みなとみらい式場レポ

ホテルモントレ横浜のチャペル見学レポ。対面式の珍しさは良いけど、柱が邪魔で見えない…。

ホテルモントレ横浜は、2020年4月よりリニューアル工事に入る予定です。

そのため、現在はどの結婚式場サイトでもフェアが予約できません。あらかじめご了承ください。

ホテル モントレ横浜には、対面式の珍しいチャペルがあります。

 

また、ウェディングプラークをはじめ、他の式場にはない演出もあるため、

「他の人とは違う挙式がしたい!」

という方におすすめの式場です✨

 

早速、ホテル モントレ横浜のチャペルについてお伝えします♪

<スポンサーリンク>


 

ホテル モントレ横浜・チャペル基本情報

ホテルモントレ横浜」には、「チャペル ルミエール」というチャペルがあります。

 

チャペルには、最大で87名着席することができます。

ただ「最大〇名着席」とは、あくまでみっちり詰めて座った状態なので、もう少し人数にゆとりをもった方が、ゲストの方も安心かと思います。

 

また、ホテル内の挙式会場は「チャペル ルミエール」のみですが、近隣の

  • 本牧神社
  • 伊勢山皇大神宮

とも提携しているため、移動をすることになりますが、神前式をすることも可能です。

チャペル見学レポート

「チャペル ルミエール」は、”横浜らしさ”を感じる赤レンガのチャペルでした。

 

ゲスト用の椅子は、両家のゲストが向き合うような対面式。

 

また、チャペルの扉が右手前にあり、バージンロードがL字型という珍しい形になっていました。

 

チャペルにはスクリーンが設置されているため、挙式前にムービーを流すことも可能です。

 

「私達が生まれたときのこと 覚えていますか」

という両親にあてたムービーは、模擬挙式とはいえ、ついウルッと来てしまいました💦

 

これが友人の結婚式だったら、挙式前から号泣します…確実に( ;∀;)

 

 

そして、新郎新婦が入場し、二人が壇上に上がったタイミングでカーテンオープン。

 

暗く幻想的だったチャペルが一気に明るくなり、目の前には山下公園の綺麗な景色が広がります✨

 

挙式終盤には、「ウェディングプラーク」という演出も。

ウェディングプラークとは、二人の名前・挙式日が刻印されたプレートを、額に打ち付ける演出。

 

二人のプレートは、挙式後もずっとホテルに飾られます。

 

ホテルを訪れるたびに結婚式当日を思い出すことが出来るので、とても人気の演出だそうです✨

チャペルの「良い」と思った点

ホテル モントレ横浜のチャペルで良いと思った点は、

  1. ブートニアを授ける演出
  2. チャペル内のベビールーム

の二点です。

1、ブートニアを授ける演出

まず、新郎母が新郎にブートニアを差す演出が、他の式場にはない演出で良かったです。

 

通常の挙式では、新郎は一人で牧師さんの前まで歩いていきますが、モントレ横浜では、花嫁の”ベールダウン”の演出のように、最初に新郎母が新郎にブートニアを授ける演出があります。

 

結婚式というのは、

  • 新婦母によるベールダウン
  • 新婦による両親への手紙

など、どうしても新婦主役の演出が多くなりがちなので、この新郎主役の演出はとても良いアイデアだと思いました。

 

振り返ってみると、式の最中に新郎が直接両親と接する機会はほぼないため、新郎のお母様も喜んでくれる演出なのではないでしょうか(*´ω`*)

模擬挙式とはいえ本当に感動したので、他の式場でもぜひ取り入れて欲しい演出でした✨

2、チャペル内のベビールーム

また、ホテルだとかなり珍しい”チャペル内ベビールーム”が設置されているのも驚きでした。

 

チャペル内に設置されたマジックミラー付きの個室では、別室にいながらにして、挙式の様子をみることができます。

本来は、挙式前に新郎新婦が使用する待機場所のようですが、挙式中のベビールームとしても使用することができます。

 

別室の窓からチャペルを見たイメージはこんな感じ。

 

マジックミラーになっているため、チャペル側からベビールームの存在はわかりません。

 

子連れで参列するゲストの方々は、

「式中に子供が騒いだらどうしよう…」

と不安に思っている方も多いので、そういう心配もなく、ゆっくりと式を見れる設備は本当に貴重です。

 

ちなみに、みなとみらいエリア25会場中、挙式を見れる別室がある式場は、

の三会場だけと、かなりレアな設備となっています✨

チャペルの「悪い」と思った点

ホテル モントレ横浜のチャペルで気になった点は、

  1. チャペル内の大きな柱
  2. バージンロードの短さ

です。

1、チャペル内の大きな柱

まず、チャペル内にある大きな柱が気になりました。

 

というのも、この大きな柱があるせいで、チャペルに入ってきた新郎新婦が見れなくなってしまうんです💦

 

ゲストの方々の口コミでも、

「入場シーンが見れなくて残念だった」

「柱が邪魔で、新婦の登場シーンが見れなかった」

と、残念がっている声が目立ちました。

 

もちろん、挙式中ずっと姿が見れないのではなく、見れなくなるのは登場のワンシーンだけです。

 

でも、チャペルの扉が開く瞬間って、本当に感動する大事なシーンなんですよね…。

 

私も友人の結婚式に参列した時、挙式が始まるまで友人には会えないため、

「どんなドレスかなぁ?緊張してるかなぁ?」

とワクワク&ソワソワしていました。

 

そしてチャペルの扉が開き、緊張と嬉しさが入り混じった表情の友人を見た瞬間…本当に感動して涙が止まりませんでした。

 

あの扉が開く瞬間は今でも印象に残っているので、そのシーンが見れなくなるのは個人的にとっても残念でした(;´・ω・)

2、バージンロードが短い

また、バージンロードが短い点も気になりました。

 

先ほども言ったように、モントレ横浜のバージンロードはL字型になっています。

 

ただ、柱で姿が隠れることもあり、正式なバージンロードは曲がった後からだそうです。

 

そのため、曲がり角の部分でベールダウン等の演出を行います。

そうすると、バージンロード自体は本当に数歩なんです。

 

 

バージンロードは、ただ歩くための通路ではありません。

 

バージンロードの1歩=1年

と言われており、ご両親が、あなたが生まれた時のことを思い出しながら、一歩ずつ踏みしめていく大事な道です。

 

ちなみに私は、父と一緒に歩くバージンロードを大事にしたかったので、

もう少し、バージンロードが長い方がいいなぁ…

と思い、モントレ横浜は候補から外してしまいました💦

 

私のように、バージンロードの時間を大切にしたい方は、モントレ横浜のバージンロードだと少し短すぎるかもしれません(;´・ω・)

<スポンサーリンク>

ホテル モントレ横浜・チャペルまとめ

ホテルモントレ横浜」のチャペルは、子連れゲストへの配慮もされている、アットホームなチャペルでした。

 

挙式前のムービーに対面式の席など、”珍しい”が盛り沢山のチャペルなので、

「他の人と被らない結婚式にしたい!」

という方にピッタリな挙式会場だと思います✨

 

 

ただ、先ほども言ったように、柱やバージンロードの短さなど気になる点もあるので、契約前にご自身の目で確かめてみて下さいね。

ブライダルフェアに行った感想も載せているので、よければそちらも読んでいただけると嬉しいです♪

【閉館】ホテルモントレ横浜のブライダルフェアに参加した感想。豪華フルコース試食と模擬挙式を体験できた♡ 要チェック!!【最新】今月のおすすめキャンペーン情報! 式場成約するだけで、全員4万円分のギフト券が貰えるって本...

 

 

この記事は、私がブライダルフェアに参加した当時の内容を基に作成しています。規約等が変更になっている可能性もあるため、最新の情報については、式場に直接お問い合わせ下さい。

また、この記事は私が実際に式場を見学して感じた”個人的な感想”です。特定の式場を批判・中傷する目的は一切ありません。

Digiprove sealCopyright secured by Digiprove © 2019