みなとみらい式場レポ

横浜迎賓館のアクセス・外観は?桜木町駅から徒歩13分と急な上り坂のため、シャトルバスを使おう!

役立つ情報満載!ブクマ・お気に入り登録お願いします♡

要チェック!!

フェアに参加するだけで、最大2万円分のギフト券が貰えるって本当?
→横浜迎賓館は、「ゼクシィ」での予約がおすすめです

 

ゼクシィでこの式場のフェアを探す

横浜迎賓館」は、元々各界の国賓をもてなすため、1949年に横浜市がたてた本物の迎賓館。

その後、結婚式場として”第二の人生”をスタートさせました。

今でも国賓をもてなせそうな重厚感溢れる雰囲気は、おもてなしを重視したい二人にピッタリ✨

 

ただ、駅からのアクセスが良くないので、契約前にチェックしておくことが大切です。

では早速、横浜迎賓館のアクセスや外観についてお伝えします♪

ゼクシィで横浜迎賓館をチェック!横浜迎賓館のプランを見てみる

横浜迎賓館の記事一覧

撮って出しエンドロールにおすすめのBGM7選。曲を選ぶポイントも紹介!この記事では、撮って出しエンドロールにピッタリな曲を7つ紹介します。 そもそも「撮って出しエンドロール」は、当日撮った映像...

横浜迎賓館へのアクセス

横浜迎賓館の最寄り駅は、

  • JR「桜木町」駅…徒歩13分
  • 京浜急行「日ノ出町」駅…徒歩7分

です。

日ノ出町駅からの方が近いですが、土・日・祝日は

  • JR「桜木町」駅前
  • みなとみらい線「馬車道」駅前

から15分間隔で無料のシャトルバスが出ているので、桜木町駅や馬車道駅で降りる方がおすすめです。

 

ゲストの皆さんにも、あらかじめ

「歩くと遠いから、駅からシャトルバスに乗ってきてね」

と伝えておくようにしましょう💡

 

ちなみに公式サイトには「桜木町駅より徒歩12分」とのことですが、googleマップだと徒歩13分(約1キロ)とのことでした。

歩いていけないことはないものの、桜木町駅から横浜迎賓館までは上り坂が多いので、1キロだとしてもかなりつらいですね…。特に女性ゲストはヒールを履いてくることが多いため、徒歩の場合は要注意です。

あおい
あおい
平日挙式の場合は、挙式の2時間半前からシャトルバスが運行されるよ♪
ブライダルエステは体験コースだけでも意味あるの?”体験コースはしご”のメリット・デメリットを紹介!ブライダルエステの情報を集めていると、必ずと言っていいほど見かける「体験コース」。 500円なんていう激安価格でエステが体...

横浜迎賓館の外観

横浜迎賓館の外観は、老舗旅館のような、落ち着いたかっこいいデザインが特徴です。

 

横浜迎賓館としてリニューアルする前は、「セントジェームス迎賓館」という名前の式場だったそうですが…その名残もありました(笑)

 

こちらが正門です。

 

大きい門をくぐると、エントランスにはたくさんの竹が。

私が訪れたのは真夏の猛暑日でしたが、竹に囲まれた瞬間とても涼しく感じました✨

 

門をくぐってすぐ左が入口になっています。

 

フェアに参加する方も、フェア当日はここから入ってブライダルサロンへ向かいます。

ただ、フェアに参加する側なら気になりませんが、式当日の方目線で考えると、一緒の入り口は少し嫌だなと思いました。

せっかく正装をして非日常感に包まれているのに、同じ空間に普段着の方がいっぱいいたらちょっと萎えますよね…。

 

実際、私がフェアに行った日も色んなゲストの方とすれ違いました。

これから披露宴が始まる新郎新婦とすれ違った時は、なんだか申し訳ない気持ちに…。

 

気になるかどうかは人それぞれですが、私だったら嫌だなぁ…と思い、横浜迎賓館は候補から外してしまいました(;´・ω・)

でも、ほとんどの式場はブライダルサロンと式場が共通の入り口になっているため、私の理想が高すぎるのかもしれませんが…。

 

ちなみに、ブライダルサロンとエントランスの入り口が別になっているゲストハウスは、みなとみらいエリアだと

の二会場だけです。

 

非日常感・非現実感を大事にしたい方は、その点もしっかりチェックすることをおすすめします。

フェア参加時にチェックしておくべきポイント

横浜迎賓館のフェア参加時にチェックすべきポイントは、アクセスと式場周辺の景観です。

 

というのも、横浜迎賓館は閑静な住宅街の中にあるので、マンションや一軒家に囲まれているんです。

式場周辺のイメージはこんな感じ。

式場だと言われないと、大きめのブランドマンションだと思ってしまうかも…(;´・ω・)

実際、

「周りがガッツリ住宅街なので、非日常感がなくて嫌だった」

という口コミもチラホラありました。

 

とてもオシャレな式場なので、一歩式場の中に入ってしまえば、景観のことなんて忘れてしまいますが、

「非日常感、非現実感を大切にしたい!」

という方は、式場周辺の景観もしっかりチェックしておきましょう。

 

外観に関して色々厳しいことを言ってしまいましたが、ゲストの皆さんの目的は”あなたたちの晴れ姿”を見ること。

なので、自分たちが気にならないのであれば、周辺の景観は気にしなくていいと思いますよ✨

 

婚礼コース試食フォアグラと書いてあるフェアがおすすめです

横浜エリアで料理が美味しい式場一覧。費用が抑えめなのに、料理が美味しい式場もたくさん♡結婚式場を決める上で、重要なポイントとなるのが「料理」。 料理は、ゲストの方々へのおもてなしに直結する部分なので、 ...

この記事は、私がブライダルフェアに参加した当時の内容を基に作成しています。規約等が変更になっている可能性もあるため、最新の情報については、式場に直接お問い合わせ下さい。

また、この記事は私が実際に式場を見学して感じた”個人的な感想”です。特定の式場を批判・中傷する目的は一切ありません。

Digiprove sealCopyright secured by Digiprove © 2019