みなとみらい式場レポ

ホテルニューグランドの費用は高い?歴史ある老舗ホテルにしては、料金も手頃でコスパ良し♡

要チェック!!【最新】今月のおすすめキャンペーン情報!

 

式場成約するだけで、全員4万円分のギフト券が貰えるって本当?
→ホテルニューグランドは、「マイナビウエディング」での予約がおすすめです

みなとみらいエリアにおける、結婚式の費用相場は、大体350~400万円と言われています。

それに対し「ホテルニューグランド」の予想価格は、約400~450万円と平均より少し高め。※80人の場合

 

ホテルニューグランドの場合、初期見積もりは最低限のものしか入っていないので、

「ここまで金額が上がると思わなかった…」

というトラブルにならないように、事前にしっかりチェックしておきましょう💡

 

では早速、ホテルニューグランドの結婚式費用についてお伝えします♪

<スポンサーリンク>


 

ホテルニューグランドの結婚式平均費用

ホテルニューグランドの費用は、おそらく80人で約400~450万円です。

これは最終見積価格なので、特に何も言わなかった場合、初期見積もりの段階では350万円前後で提示される方が多いと思います。

 

私の場合、80人で作成していただいた初期見積もりは約350万円でした。

 

足りない物、確実にランクアップが必要な物もあったので、80人でこの価格はキツイと思います…💦

 

ご祝儀の平均額が一人3.3万円と言われているので、80人で264万円のご祝儀をいただくとすると、自己負担金は186万円(450万円ー264万円)

両家で割ると、それぞれ93万円の負担になります。

 

これ以外にも、プチギフトや招待状発送の際の切手代にお車代、二次会用の衣装なども必要なので、多めに見積もって、両家で250万円前後は用意しておくことをおすすめします。

もちろん、招待人数が少なくなれば金額自体は減りますが、入ってくるご祝儀も減るため、実際の自己負担額はさほど変わらないと思っていた方がいいです(;´・ω・)

持ち込みできるアイテム・持ち込み料

ホテルニューグランドで持ち込みできるアイテムは、

ペーパーアイテム(招待状、席札など)持ち込み可
衣装持ち込み可
(新婦一着洋装54,000円/和装86,400円、新郎一着32,400円の持ち込み料あり)
衣装小物類(ティアラなど)持ち込み可
装花持ち込み不可
ブーケ・ブートニア持ち込み可
引出物持ち込み可
(引出物一点540円/引菓子一点540円の持ち込み料あり)

となっています。

持ち込みできる範囲・持ち込み料の金額は、かなり平均的。

 

上記のアイテム以外にも、カメラ・ビデオ撮影、司会者等の持ち込みも可能なので、

「どうしても、この人にやってほしい」

という希望がある方におすすめです。※持ち込み料が発生します。

 

一部口コミでは、

「交渉で、持ち込み料を無料にしてもらった」

という声もあったので、持ち込み料の交渉をしてみるのもアリですよ♪

 

”無料になる”とは約束できませんが、

「本当は持ち込み不可だったけど、交渉したら持ち込みできた!」

と言っていた友人もいたので、ダメ元で色々と交渉してみる価値はあります。

 

 

ただ、契約後に持ち込み可or無料になることはほとんどないので、必ず契約する前に交渉しましょう。

 

 

また、ブーケ・ブートニアの持ち込みに関しては、装花専用冷蔵庫(キーパー)で保管してくれるわけではないので、持ち込みはおすすめできません。

本番の時に、お花がしおれていたら悲しいですからね(;´・ω・)

他の式場と比べた時のコスパは?

ホテルニューグランドは、”横浜最古のホテル”と呼ばれている、エリア内トップの老舗ホテル。

 

ホテルのブランド的価値や、クラシカルで豪華な内装を踏まえると、高すぎるということはないと思います。

 

というのも、同じみなとみらい~中華街エリアのホテルと比較すると、

  • インターコンチネンタルホテル…約500~600万円
  • 横浜ロイヤルパークホテル…約450~500万円
  • ホテルニューグランド…約400~450万円

というように、同じ人数でも最大150万円程の差があるんです…。※80名の場合

 

高いんですよねぇ、みなとみらいエリアのホテルウェディングは…(;´・ω・)

 

その点「ホテルニューグランド」は、他のホテルよりも安く、かといって”安い分、質が低い”というわけではないので、「クラシカルなホテルウェディング」が好みの方にはとてもおすすめです✨

 

ただ、安いと言っても、それはエリア内のホテルと比べた時の話。

 

全体的な相場で考えると、平均相場よりも少し高いので、

「確か、他のホテルよりも安いって言ってた!」

といって、色々オプションをつけすぎないように注意して下さいね( ;∀;)

結婚式費用の支払い方法

ホテルニューグランドでは、挙式14日前までに費用を全額支払わなければなりません。

 

ただ、結婚式費用の支払いにクレジットカードが使用できるため、クレジットカードで支払った場合は、実際の引き落としは結婚式の翌月や翌々月になります。※カード会社によって、引落時期は異なります。

結婚式の翌月以降の引き落としとなると、実質”ご祝儀払い”ができるのと同じなので、クレジットカードを使うことに抵抗がない方は、クレジットカードでの支払いがおすすめです✨

 

例えば、還元率1%のクレジットカードの場合、500万円の支払で5万円分のポイントが付きます。

マイルの貯まりやすいクレジットカードで支払って、貯まったマイルで新婚旅行…ということもできるので、カード決済ができるのは本当にオトクです(*´ω`*)

<スポンサーリンク>

ホテルニューグランドの費用レポまとめ

ホテルニューグランドの費用面は、一言でいえば

老舗ホテルにしては、お手頃でコスパ◎な式場

です。

 

ただの”古いホテル”ではなく、”古いからこそ出せる魅力”が沢山詰まっているホテル。

 

それでいて、他のホテルよりも少しお手頃なので、内容・金額面ともに納得のいく結婚式が挙げられるのではないでしょうか✨

 

もちろん、衣装や料理など、こだわればこだわる程金額は跳ね上がっていくため、その点については十分に気を付けましょう。

衣装や料理にこだわったら、ホテルニューグランドでも80人で560万円だったという方もいたので…( ;∀;)

無料試食豪華フェアと書いてあるフェアがおすすめです

ブライダルフェアに参加した感想も載せているので、フェアに参加する前にぜひ読んでみて下さいね♪

ホテルニューグランドのブライダルフェアに参加した感想。勧誘がなく、仮予約ができる良心的な式場だった♡ 要チェック!!【最新】今月のおすすめキャンペーン情報! 式場成約するだけで、全員4万円分のギフト券が貰えるって本...

 

 

この記事は、私がブライダルフェアに参加した当時の内容を基に作成しています。規約等が変更になっている可能性もあるため、最新の情報については、式場に直接お問い合わせ下さい。

また、この記事は私が実際に式場を見学して感じた”個人的な感想”です。特定の式場を批判・中傷する目的は一切ありません。

Digiprove sealCopyright secured by Digiprove © 2019